脱毛完了に必要な回数ってどれくらいなの?

pixta_16117514_S

これから脱毛を始めようという場合、まず気になるのは「脱毛完了までにどのくらいの回数の施術が必要なのか」ということですよね。
サロンによっては施術回数によって料金が変わってきますので、希望の部位の脱毛完了までに必要な施術回数については、事前にある程度把握しておく必要があります。

脱毛完了までには平均12回程度の施術が必要

脱毛サロンでは、「光脱毛」によって施術部位のムダ毛を処理していきます。

この「光脱毛」というのは施術部位に光を照射しそのパワーとムダ毛の中のメラニン式色素とが反応して生じる“熱”の力を使った脱毛法で、徐々にムダ毛の量を減らしていきます。
そのためサロン脱毛では、施術回数を重ねるにつれて徐々にムダ毛が少なくなっていきます。

効果の感じ方にはある程度個人差がありますが、施術回数と脱毛効果の目安は以下のようになっています。

施術回数 効果の感じ方
1回 光脱毛とはどういうものなのかがわかる程度で、毛量自体にあまり変化はない。
4回 約30%のムダ毛を処理することができる。
6回 約50%のムダ毛を処理することができる。このくらいになると、ムダ毛がなくなってきたことが実感できる。
12回 約80%のムダ毛がなくなり、ほとんど自己処理をする必要がないレベルになる。
18回 約95%のムダ毛がなくなり、自己処理の必要もなし。

何をもって「脱毛完了」とするかについては人それぞれかと思いますが、自己処理をしないでいい程度にまでしっかり脱毛をしたいという場合、やはり12回くらいの施術が必要になるようです。

脱毛部位によって異なる施術回数

脱毛完了までに必要な施術回数は、脱毛部位によっても変わってきます。
上述のように光脱毛では毛根を徐々に弱らせることでムダ毛を処理していくのですが、体毛の太さや濃さは、パーツによって様々です。
例えば背中やお尻、お顔などに生えているムダ毛は細くて薄い傾向にありますが、VIOラインには太くて濃い毛が生えています。そして光脱毛では、ムダ毛が太くなればなるほど、濃くなればなるほど、脱毛完了までに多くの施術回数が必要となります。

毛が濃くて太いということはそれだけ毛根がしっかりしているということでもありますので、当然といえば当然ですね。

そのためVIOラインなど濃い毛が生えている部分の脱毛をしようという場合は、15~18回程度の施術回数が必要になることを想定しておいた方がいいかもしれません。

光脱毛でムダ毛処理をする場合、脱毛が完了するまでには平均して12回程度の施術が必要になります。

また脱毛部位によっては、それ以上の施術回数が必要になることもあります。そのため脱毛をする場合は、何回くらい施術を受けなければいけないのかということをある程度想定したうえでコース契約をすることをおすすめします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ